取込可能データ

FollowUPでは売上連携において以下の項目が取込可能です。

(カテゴリーごとのファイルをアップロード、もしくは統合した1つのファイルをアップロードしていただきます。)

・・・必須項目

店舗情報(STORE)

 ※店舗ID (STORES_ID)      ex)11025

 ※店舗名 (STORES_NAME)      ex)渋谷店

 ・店舗住所 (STORES_ADDRESS)   ex)東京都渋谷区渋谷1−2−3

→店舗IDはFollowUPとの紐付けになります。

販売員情報(SALESMAN)

 ・販売員ID (SALESMAN_ID)     ex)SALESMAN001

 ・販売員名 (SALESMAN_NAME)    ex)渋谷 太郎

 ・販売員所属店舗ID (SALESMAN_STORE_ID) ex)SHOP001

→SALESMANデータを取込むと販売員別の売上データを表示できます。

商品情報(ITEM)

 ・商品ID (ITEM_ID)   ex)ITEM023344

 ・商品カテゴリ (ITEM CATEGORY) ex)メンズスーツ

 ・商品名 (ITEM_NAME)    ex)2ボタンスーツ(グレー)

 →現在FollowUPでは反映項目はございませんが、アップロードいただくことで今後の新規機能でご活用いただけるよう検討中です。

売上情報(SALES)

 ※売上ID (SALES_ID)    ex)20130517SHOP000100001

 ※売上金額 (SALES_AMOUNT)   ex)3150(税抜/税込どちらかで統一)

 ※売上点数 (SALES_ITEMS) ex)5

 ※売上日時 (SALES_TIME)     ex)YYYY:MM:DD:HH:MM:SS

 売上販売員ID (SALESMAN_ID) ex)SHOP001

 売上店舗ID (STORES_ID) ex)SALESMAN001

 売上商品ID (ITEM_ID) ex)ITEM023344

→売上IDはレジ客数、売上金額は売上総計、売上点数はお買上点数としてFollowUPに表示されます。

→売上日時が日付のみの場合は、時間帯別の売上データ表示ができませんのでご注意ください。

<ファイル名に関する注意事項>

 1日に複数回データをアップロードする場合は、データの上書きを防ぐためファイル名には秒数まで記載をお願いします。

(例1) カテゴリーごとのファイル

  name_yyyymmddhhmmss_STORES.csv(.txt)

name_yyyymmddhhmmss_SALESMAN.csv(.txt)

name_yyyymmddhhmmss_SALES.csv(.txt)

name_yyyymmddhhmmss_ITEM.csv(.txt)

(例2) 統合されているファイル

  name_yyyymmddhhmmss.csv(.txt)

© Datasection Inc. All Rights Reserved.